→ホーム
→お問合せ
Dresden mini Dish/Dresdenの小さな絵付け皿
【国】ドイツ
【サイズ】9/7.7
【年代】c1980
ヨーロッパで初めて磁器が紹介されたのは1700年の初めです。
マイセンの白磁がドリスデンで絵付され、磁器の街として栄えます。
華やかな王室や貴族の間で人気が有り、お抱えの絵師も居た程です。
よく見ると、中央の花びら、葉や蔓の繊細な筆さばきは見事です。
薄く透けた花弁の様子が見て取れます。
小さい故に大変技術が要り、縁取りの花でさえ扱いが丁寧です。
手で触ると、磁器表面、ハンドペイントの凹凸が感じられます。
コレクターの元に有り、買付ました。
型番 A-30042c
販売価格

7,560円(税560円)

在庫数 SOLD OUT 売り切れました。ありがとうございます。